元気なおばあちゃんポメ クゥの日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さん♪
2012年02月21日 (火) | 編集 |
クゥがパパっ子なのはよく書いていましたが・・

実は、私もお父さんっ子なんです(≧▽≦)

皆さんは、「お父さん」って言葉で何を連想しますか?

私は、「可愛い」なんですよね~(笑)

なんか、お父さんって可愛いんです

こんな事を書くと、

よっぽど優しくて可愛いお父さんなのね~と思われそうですが

全然違います


父の性格を一言で言えば、『頑固』

こうと決めたら絶対意見を変えない

最近の若い人にはここまで頑固者は少ないだろうな~と思います


もっと柔軟に~・・なんて言いたくなる時もあるけど・・

不器用だけど真っすぐで優しい父です(〃▽〃)


生まれも育ちも東京の下町なので、江戸っ子

江戸っ子なので、本当に、「ひ」は言えないんですよ~(笑)

「ひ」は「し」になっちゃうんです(≧▽≦)

面白いんですよ~(笑)


そのお父さんが先日倒れてしまいまして・・

今まで、怪我も病気もした事なかったのに・・


倒れた時に頭を打って、顔中血だらけで動けなくなってた所を

お隣のご夫婦に助けてもらって救急車を呼ばれたんだけど・・

「俺は救急車なんか乗らないぞ~!絶対乗らないからな~!!」

と、大暴れしたそうです・・(;^ω^)

動けなかったくせに・・


運の良い事に、お隣の奥さんは元看護士さんなので、

体の押さえ方も心得ていて、暴れる父をしっかりと押さえてくれてたそうです


そうこうして救急車で運ばれて、

救急車の中で色々してもらい、心臓などは問題ないからと言われ、

頭から血を流していたので、脳神経外科に運ばれました

検査の結果、脳には何の問題もないので、倒れたのは、

「脳震盪」だろうという診断でした


ホッとしたんですが・・

でも、父の状態を聞いてると、脳震盪だけとは思えずに心配していたら・・


翌日また倒れてしまい、またまた救急車・・

今度は総合病院へ運ばれ、

心筋梗塞の疑いで、一週間ICUに入ってました


頭から血を流していたから前日に脳神経外科に連れて行かれたので、

処置が遅れたことも心配で・・


お父さんが集中治療室にいるなんて・・

と、かなり心配したのですが・・

お見舞いに行くと、なんだか元気そうでした~(≧▽≦)

お父さんと
管だらけの父を見た時は、ウルル~っと来ちゃいましたが、

父は照れ臭そうだし、思ってたよりずっと元気だし、安心しました


ICUには3つベットがあって、

父は症状が軽かったので、一番外側のベットでした

一番内側、ナースステーションの真横のベットは、

もっと症状の重い方が使うのですが・・

実はそこに、何年も前ですが、私の兄がいた事があるんです・・


兄も無事に退院し、今は元気にしていますが、

今もお世話になっている病院なので、


「親子で同じ病院で・・(笑)」と笑って話してました


父はカテーテルをしたら、やはり血管の詰まりを見つけ、そのままバルーンもやって、

もう大丈夫だそうです

心筋梗塞だと思ってたら、その一歩手前だったそうで、

心臓は大丈夫だったんです

そこで発見出来て良かったですねって、先生に言われました

その後の経過も良いので、先週、予定より早く退院しました



集中治療室にいた一週間、テレビもないので退屈だったそうですが、

父のベットは窓際だったので、キレイに富士山が見えたので、

朝から夜まで、色んな富士山を見たと言ってました


私が行った時は、夕日の富士山でした

富士山


クゥもジィジが大好きだったから、心配したよね
じぃじと♪

まだ60代だもん、まだまだ元気に頑張ってね~


父が最初に倒れたのは、2月4日

なのでそれからバタバタとしてました


と、言う訳で、ブログも更新出来ず、お友達ブログもまた読み逃げしてました~


とは言え、別に私は何もしてないんですよね~

でも、なんか気持ちが落ち着かなかったんです~


これからも検査のため、カテーテルはやっていくそうですが、

元気になってくれて、本当に良かった~






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。