元気なおばあちゃんポメ クゥの日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院の日
2009年10月05日 (月) | 編集 |
10月1日の事です。
お出掛け?
カートに乗ってご機嫌のクゥですが、

プルプル
途中から震え出しました・・

この日は病院の日だったので、道を覚えてるクゥは、途中からプルプル・・

掛かりつけの病院で心臓の検査です。

☆クゥは他の病院で、心雑音あり、僧帽弁閉鎖不全症のレベル1と診断されています。
 でも今回は、違う診断結果になりました。


検査中、レントゲン室から「ガルゥゥ~、ギャワワワワワ~」と、
クゥの叫び声が聴こえて来ました・・
もう、クゥったら・・・


この日の体重は、3・4キロ。
元々3・55キロはあったので、徐々に減ってはいるけど、
ダイエットしてるのに、3・4キロからが、中々減りません・・


そして検査結果は・・


なんと、心雑音がありませんでした


もう~~、ビックリです!!

先生 「心雑音もないし、エコーでも問題は見られない、
    若干、左心室に肥大が見られるけど、まあ大丈夫でしょう。
    レントゲン撮る時かなり暴れました(笑)、あれだけ興奮してもチアノーゼにもならないし、
    クゥちゃんの心臓は、問題なく機能していると言えると思います。」

もう、ビックリしてビックリして、嬉しくって・・・

でも、やはり老犬なので、今回の検査で問題なくても、
次の検査も大丈夫とは言えないし、
あちこち、お疲れが出て来る年齢なので、
今元気だからと無理をさせない事、ゆっくりと穏やかな生活を心掛けてあげる事、
やはりこれからも、マメに検査はした方が良いなど、言われました。

気管虚脱も、あまり心配はいらないみたいです。
クシャミについても聞いたのですが、クシャミは鼻道が狭くなってるのが原因らしく、
あまり興奮させないのが、やはり良いみたい。


夢に見る程心配だった心雑音・・

サプリが良かったのかな~?それともたまたま?
なんでかは分からないし、年齢を考えると、次の検査ではどうなるか分からないけど・・
でも、今はやっぱり、すご~く嬉しいです~~

暴れたので、良い子じゃなかったけど・・
頑張ったご褒美は梨♪

梨だ~♪

あ~ん♪
ルビーちゃん程じゃないけど、珍しくあ~んしてました

これからも元気でいてね♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。