元気なおばあちゃんポメ クゥの日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャマなのよ~!
2009年04月30日 (木) | 編集 |
クゥの心雑音で、優しいコメントありがとうございましたm(__)m

クゥ元気です!
きっと大丈夫!たいした事ないよね、クゥ!
でも検査、頑張ろうね!

「お散歩行く?」と言ったら、この笑顔です
いきます!


ポメブログを見る度に、いつか私も撮りたいと思ってたこの写真
ぽめかげ
クゥの影も、なんとなく、ポメに見えるかな~?



家に帰ってパソコンに向かっていると、
突然甘えたモードになったクゥ。

ジーーっと見つめて、前足でチョイチョイと抱っこをせがんできました。
だっこ


膝の上で丸まって寝てくれるならいいんだけど・・
クゥが好きなのは、この形。
あまえちゅう


しょうがないので、膝を立ててあげると、喜んで乗ってきて、
しばし、見つめ合い・・
みつめあい

お腹をコショコショしたり、肉球をさわったり。
見つめあったまま、中々どいてくれません。

ジャマなんだけどな~。
そろそろ、どいてちょうだい!
いや


やめて

クゥがどいてくれれば、写真やめるよ~。

それにしてもクゥたん、女の子なのに、胸毛ボーボーなんじゃない?
いや~


がりがり

じゃあ、写真やめるからどいて!

pui

毎日こんなん・・何もはかどりません・・






スポンサーサイト
健康診断
2009年04月28日 (火) | 編集 |
今日はクゥの健康診断に行ってきました。

家の近くに新しい動物病院が出来て、とても評判が良いので、
今回はそこに行ってみる事に。

いやなよかん・・
お散歩と思って、ウキウキして歩いてたのにね~、ごめんね~!
病院の前で固まってました

クゥ、大人しく見えるかも知れませんが、
病院では暴れん坊です(>_<)
4本の足をばたつかせて、必死に抵抗したあとは、
「ガルゥ~」って言います
でも、珍しく今日はおりこうさんに診察されてました♪

血液検査の結果は、とっても良好♪一つも問題なしです!
目も耳も綺麗だと、褒められました♪

でも、クゥの胸に聴診器を当ててた先生の顔色が急に曇って、
「心雑音があります。詳しく検査した方がいいでしょう。」

他の掛かりつけの病院でも、そんな事を言われた事なかったので、
思わず、「○○病院に通ってて、言われた事ありませんが・・」
と、失礼な事を言ってしまいました。

「○○先生は良い先生ですよね。ではまだ、始まったばかりの、
軽度なんだと思います。
でも、詳しい検査をゴールデンウィーク明けにしましょう。
心臓の薬は、一度飲み始めると、一生飲み続けないと行けません。
なので、どうするか、検査結果をみて一緒に考えましょう。」

ショックです・・

家に戻り、ネットで色々調べていたら、
「無害性心雑音」と言うのを見つけました。
心雑音があっても、無害。

クゥもそれだといいな・・



おやつ~

はいはい、おやつあげるよ~。
ぼーろ
クゥは、小さいボーロなのに、さらに小さく半分にしないと食べません。
おやつあげるのも、ちょっと面倒臭いです

むしゃむしゃ

一口ささみも、小さくして・・
まてしてるの。
はい、いいよ~。

食べた後は、人の布団をグチャグチャにして、熟睡
zzzzzzzz



どうか、たいした事ありませんように・・!!



おもちゃは卒業?
2009年04月26日 (日) | 編集 |
以前は毎日しつこいくらいおもちゃで遊んでいたクゥも、
最近は、おもちゃで遊ぶ事は、あまりなくなりました。

でも、たま~~~に、童心に戻るのか、
突然ハイテンションで、おもちゃで遊びだす事があります。

昨日の土曜日は一日雨だったから、お散歩行けなくてストレス溜まってたのかな?
突然おもちゃのロープをくわえて、嬉しそうにやってきました♪

クゥのです
年季が入ってずいぶん汚れてるね・・

ブンブン振り回したあとは、カミカミ♪

かみかみ

明らかにクゥは私を意識していて、
チラチラ見ながら、「遊ぼ~~~~♪」って誘ってる顔つき

あそんで♪


久しぶりのクゥの要求に、ノリノリで答えた私

若い頃は、私がロープを奪うと、「しまった~!取られた~
って顔をしながら、嬉しそうにはしゃぎ、
投げてあげると興奮して取って来る。の繰り返しだったから、
私もそのつもりでロープを奪ったのだけど・・


そのとたん・・・

しら~


あれ・・・?

ほら~、遊ぼうよ~~!


いや!

まだ一回も投げてないよ・・
なんなの?その態度は・・

しつこいです。


クゥから誘ってきたくせに・・

冷めた目で見られました・・



おやつください!
2009年04月24日 (金) | 編集 |
おやつください!
(あ・・涙やけがすごいね・・)

「いいよ~♪じゃあ、お手!」
お手♪



「おかわり!」
おかわり♪
目が真剣・・

「もう一回お手!」
もう一回お手♪
可愛いので、思わずお手手を掴んでしまいました

「おかわりは?」
おかわり~♪


「はい、どうぞ~♪おいしい?」
パクッ♪
クゥ「おいしいよ~

モグモグ♪
夢中だね~




「あっ・・・」
あっ・・

危ない・・指まで食べられる所でした・・




女の子なのにね
2009年04月23日 (木) | 編集 |
今日のお散歩中、近所の子供に、
「クゥちゃん、鼻水出てるよ~」と言われ、
ん・・・?

ん?

本当だ~、クゥ、鼻水出てるよ~!

はなみず

鼻水を拭いて、お散歩再開♪

スタスタ♪

関節さえ痛くなければ、足取りは軽やかです(^-^)

途中、5メートル程先にいた大型ワンちゃんの匂いを必死で嗅いで、
(近づいて来たら逃げるくせに・・
フンフン

色んな匂いも沢山嗅いで、
ふんふん


足上げてしっこ

しょー

クゥは女の子だけど、足上げておしっこするんです。
今日も豪快に上がってるね~♪
関節が痛いと、ちょこっとしか上げないので、
いっぱい上がってると嬉しい私

緑がいっぱいで気持ちいいね~♪
こうえん♪

もう1時間も歩いてるよ!
暗くなってきたから、そろそろ帰ろう~
かえるの?

「帰ってご飯だよ!」と言うと、クゥ、行きより早足になります
ごはん~♪

クゥが元気に歩いてくれる!
それだけで嬉しい親バカな私です・・


出かけた先は?
2009年04月22日 (水) | 編集 |
先月の事ですが、クゥパパと一緒のお出掛けです。

051okok.jpg

クゥ、去年から気管が細くなってしまい、
興奮すると苦しそうにむせてしまいます。

お散歩行く時、嬉しくてクルクルクルクル回るから、
外に出るとすぐ、むせてしまいます。

クゥパパに背中をポンポンしてもらって、
056okok.jpg


すぐ抱っこ。
060okok.jpg


車に乗って向かった先は・・
087okok.jpg


お寺さん。
074ok.jpg
家族の一人の命日で、お墓参りに行きました。

いつもクゥも行くので、お寺の人には、
「良い子だね~」と、可愛がってもらってます


お墓参りを済ませたあと、
大あくびのクゥでした
078ok.jpg

遊べないのに付き合わせてごめんね~!





手術後の事 脱臼
2009年04月21日 (火) | 編集 |
先生達にガウガウしつつ、通院も終わり、
その後、無事抜糸もしてもらい、
元気になったクゥ♪


抜糸したよ

傷跡も残らず、綺麗になりました


手術から3ヶ月後の7月、
クゥに4時間程お留守番させて、私が家に戻ると、
(もちろんエアコンつけたままです。)
元気に出迎えてくれたけれど、
なんか変・・・

クゥ、体が斜めに傾いてます・・・
大きく傾いている訳じゃないので、目の錯覚かと、
何度もお座りさせましたが、やはり傾いてる・・・

さらに、2~3歩歩くと、ふらついてよろけてしまいます。

病院へ連れて行くと、
クゥを見て先生はすぐに、
「脳かな・・・・・・」

ガーーーーーーンと、ショックでした!!

検査の結果、関節など他は問題なし。

脳に炎症がみられるとの事でした。

原因は不明です。


幸いな事に、薬で治るでしょうとの事で、
一週間分のお薬を貰いました。

薬を飲ませて3日目にはふらつきもほとんどなくなり、
安心していました。

が、その後すぐ、後ろ股関節脱臼。
クゥ、激しく痛がり、動かなくなってしまいました。
足は曲げたまま、動かせないようで、
ものすごい悲鳴をあげていました。

ふらつきが原因で、関節が緩んでしまって、
外れてしまったようです。

すごく痛がり、精神的ショックも大きかったらしく、病院で先生にガウする元気もなく、
グッタリしていました

いたかったの・・


この時は出先だった為、慌てて近くの動物病院を調べて駆け込んだのですが、
「すぐ手術した方がいいと思います。」と。
でも、初めての病院で少し距離もあり、
3か月前に手術したばかりなので、とりあえず様子を見る事になりました。

その後、掛かりつけの病院でも診てもらい、
何回か脱臼を繰り返しましたが、手術には至らず、
最近はめったに脱臼する事はなくなりました。

でもやはり、関節がおかしい時があるようなので、心配です。

嬉しくてクルクル回る時に、外れちゃう時もあったので、
この頃は心配で目が離せませんでした。

ワガママ娘だけど、元気が一番!!

hai

元気で長生きしてね!




2年前の事 クゥの手術
2009年04月21日 (火) | 編集 |
2年前の2007年4月19日の夕方、クゥ9歳と8カ月の時、
急にクゥの様子がおかしくなりました。

大変だったの


お散歩に行くと、3歩歩くと転がってしまう。
最初は、何をしているのかと不思議でした。

でんぐり返しをするように転がっていました。

急いで動物病院に連れて行ったのが、夜の8時半。

検査の結果、珍しい病名の子宮の病気で、
「危険な状態です。」
と、言われてしまいました。

先生に、「すぐ手術した方がいい。」
と言われて、「すぐ」と言うのが、今日の事だとは思わず、
「手術の日を予約します。」
と言うと、

「いえ、今日です。本当にすぐした方がいいです。
明日、どうなるか解りません。」

前回の検査から1年もたっていないのにどうして?
昨日まであんなに元気だったのに・・
ショックでした。

詳しい説明を聞いて、手術をお願いしました。

夜の11時頃、緊急手術になりました。

深夜、
「無事終わりました。クゥちゃん無事ですよ。安心して下さい。」
の電話が来た時は、本当に嬉しかった!

その後、一週間程、入院の予定でした。

お見舞いに行って、帰る時、
「どうして置いて行くの・・・・・?」
と、まるで捨てられるような目で、ジッと見てました。
吠える元気もなく、ただ、悲しい目でジッと見るクウの顔、
今でも忘れられません

入院3日目、お見舞いに行こうとしたら、病院から電話。

「術後の経過は良好ですが、クゥちゃん、一切ご飯を食べません。
この子には家族と離れてる事が、本当に辛いのでしょう。
今はそっちの方が心配なので、予定より早いですが退院して、
通院に切り替えましょう。」

動物病院に飛んで行きました!
何も食べないなんて!!

家に帰ると、病院でのあのぐったりした様子はなんだったの?
と、言いたくなるほど、元気!!
ご飯いっぱい食べて、嬉しそうに甘えて来ました。

おうちがすき

クゥには入院が本当に苦痛だったんだね。。


きず

お腹、沢山縫われちゃったね。。。


手術前、3.5キロだった体重が、
退院時は、2.9キロまで減っていました。

綿を抱っこしているように、軽く感じました。

ちなみに、病院でご飯も食べず大人しくしていたのかと思いきや、
先生達が近付くと、ガウガウ暴れまくってたようです・・
診察が大変だったみたいです・・

zzzzzz


避妊させなかった事を悔みました。
辛い思いさせて、本当にごめんね。







お散歩♪
2009年04月20日 (月) | 編集 |
クゥのお散歩コースの公園は、この時期、
お花が沢山咲いていて、とっても綺麗です

お花畑



菜の花畑♪


ブルー♪
名前は解らないけど、綺麗なブルーのお花♪


♪


フンフン
花より団子のクゥは、匂い嗅ぎに夢中♪


ラン♪

ドックランが出来たのも嬉しい

でも、明日は雨みたいだから行けないね。



はじめまして♪
2009年04月19日 (日) | 編集 |
ポメラニアンのクゥです
若く見られますが、
今年の8月で12歳になる、おばあちゃんポメです。

はじめまして

ブログ初心者なので、手探りで始めてみます♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。