元気なおばあちゃんポメ クゥの日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クゥとの会話♪
2012年07月25日 (水) | 編集 |
クゥが旅立ち、もうすぐ1年


いつかやってもらおうと思っていた

アニマルコミュニケーションをやってもらいました


クゥはどうしているのか、どんな所にいるのか、

どんな事を考えているのかな・・

寂しくないかな・・?


それに・・

クゥがモジモジして何も言えなかったらどうしよう?とか、

色々心配してみたり・・


聞きたいけど怖いような・・もう~、ドキドキでした



そして・・・


クゥは、思っていたよりずっと・・・いや、かなり、しっかりしていました~

ぜ~んぜんモジモジなんてしてないし、ちょっと生意気・・

イ・・イメージが・・



コミュニケーターの方からは、

「クゥちゃんはただ可愛いだけじゃなく、

オシャマでおしゃべり上手な女の子でした~」と、言われましたよ


『おしゃま』って、ませてるとか生意気って意味でもありますもんね~



すべては載せれないので少し省いて、文章をまとめましたが、

それでもかなり長くなってしまいました



Qはアニマルコミュニケーター

ピンク文字はクゥ

青文字は私の感想や意見です


          


Q 今、どんな気分?

クゥ 「フフフッ!な気分よ~
    ウキウキしちゃうって感じ
    ココには、悲しみやしんどさは存在しないのよ~」


    (元気そう~)


Q 今、どんな所にいるの?

クゥ 「知らないの~??『天使の国』に決まってるでしょ~?
    光の国とも言うのかな~?」


  (こっちにいる人は、みんな知らないの~!)


Q そこはどんな景色?

クゥ 「ココはね、生命のエネルギーが飛び交っている場所よ
    だから、光り輝く景色なの
    言葉で伝えるのは、難しい~」



Q そこでは何をしているの?

クゥ 「魂の仲間たちとワイワイしているわよ~
    時には、一人静か~に考えたりもするんだけどね(瞑想のイメージ)
    そんな時は、おとうさんやおかあさんの事を、心の目で見つめているの」



Q 寂しくない?

クゥ 「今は大丈夫
    おとうさんやおかあさんとのお別れは、とても寂しく辛かったの・・
    それにあの時(旅立つ時)少しだけ混乱しちゃった・・
    だって、二人の事が心配だったんだもん・・
    ワタシはね、お姫様みたいにとっても大切にしてもらったの
    今は、おかあさんたちと、形を変えて繋がる事が出来ているの
    だから、寂しくないの
    心配しないでね」



Q そこには、仲間もいるんだよね?

クゥ 「そうよ~
    すべての魂は、現世でもこの世界でも繋がっているの
    もちろん、おかあさんたちともよ!
    だから死は、永遠の別れではないの」
  

  (クゥって・・、すごいスピリチュアルワンコみたい・・・


Q そこから、家族の事も見えるんだよね?

クゥ 「もちろんよ!
    いつだって、心(の目)を開くことが出来るの~
    自分の意思でね」



Q おかあさんは今、どんな風に見える?

クゥ 「ワタシがいなくなって随分経つけど、心にポッカリ穴が空いちゃってるみたい・・
    それを、他の物や出来事で埋めてはいけないって思ってるのよ
    クゥの事を忘れないためにって・・
    でもね、おかあさんはワタシの事を忘れたりしないから大丈夫よ
    アタシの顔がぼやけてきたり、思い違いが起こるかもしれないけど、
    そんなことはどうでもいいの
    一緒に暮らした時間は消えたりしないもん~
    ポッカリ空いた穴は、ちゃんと埋めないとダメよ
    いつまでも思い出だけに包まれてたらダメよ~」
  

 (クゥって、こんなにしっかりしたワンコだったっけ? あんた・・本当にクゥ?


Q おとうさんはどんな風に見える?

クゥ 「頑張っているわよ~」


Q 何を頑張っているの?

クゥ 「生きる事をよ!
    でもね、お出掛けして小さなワンコを見ると、
    ジワ~っときちゃうみたいね~
    クゥもあんなんだったなって思いだしたり、
    今どうしているんだろう~って考えたりしちゃうみたいなの・・」



Q お家に帰って来る事もある?

クゥ 「もちろん行くわよ!
    これはね、誰でも出来るわけではないけど、アタシには出来るのよ!」


    (やっぱり・・!!
    そして、色々アピールしてるそうですよ~
    だから、お線香チョイチョイしてるのね)



Q お家に帰った時、おとうさんやおかあさんが見える?

クゥ 「当たり前じゃない!
    じゃなかったら、帰る意味がないでしょ~


   (なんか生意気だね~・・(笑))

    それより、おかあさんの方こそ、
    ワタシがチョコチョコ歩いてるのが見えないのかしら~(笑)
    扉とキッチンを行ったり来たりしてるんだけどな~(笑)」


   (確かに、いつもキッチンと部屋の扉の所に寝てたりウロウロしたり
    お気に入りの場所だったので、
    そこをチョコチョコ歩いてるんじゃないかと感じた事はあります)



Q おとうさんとおかあさんの事をどう思っていた?

クゥ 「何言ってるの?大好きに決まってるじゃない?
    今でも変わらないわよ~
    や~ね~・・なんでそんな事を聞くの?
    ワタシを見ていたら分かるでしょ?
   

   (だから~・・なんか生意気~・・なんか、憎たらしい~~)

   時々ワタシが怒ったのは、二人に喝を入れてたのよ~(笑)」

   (これにはビックリ∑(゚ω゚ノ)ノ
    そして、間違いなくクゥだと思いました
    実はクゥ、よくガウガウ怒って(笑)
    私や旦那と、ケンカしてたんです~(≧▽≦)
   
    でも、喝って・・・
    あんた・・・何様~?

    これはクゥ、明らかにふざけてます~
    アニマルコミュの方も分かったかな~?と思うけど、
    クゥ、ふざけて言ってます・・
    だって、クゥのワガママのガウガウがほとんどだったくせに~・・
    それを、飼い主に喝を入れてやっただ~~



Q 「おとうさんとおかあさんは、今でもクゥちゃんが大好きで可愛いって言ってるよ!」

クゥ 「言われなくたって、知ってたもん!」   

   (こらこら、その言い方はなんですか・・ 
    「アタチも~」とか言えばいいのに~・・なんか生意気だってば~)



Q  クゥちゃんの好きだったことは?

クゥ 「むか~しのおとうさんとおかあさんはね、ワタシの気持ちを試していたの。
    どっちが好きってね。
    そんな時、二人の間を行ったり来たりするの。
    でもアタシ、チビだし、二人の間でへばっちゃうの~
    でも、楽しかったな~」
   
   
   (これは、クゥがシニアになってあまり走らなくなるまで、
    よ~くやってました
    クゥも楽しそうに二人の間を行ったり来たり、
    最終的にどっちに来るかを、私と旦那は競ったりしてて・・
    クゥもわざと、手前で急ブレーキ急ターンをしたりしてました~)



Q  他にもある?

クゥ  「おとうさんと一緒に居眠りしちゃうこと
     おとうさんたらね、おかあさんが起こすよりワタシが起こした方が
     バッチリ目が覚めたのよ」


   (これはクゥパパ、嬉しそうでした
    毎晩布団に入るとクゥを呼び、一緒にウトウト・・
    旦那もクゥも、大好きな時間だったよね

    でも・・・クゥが起こすとバッチリ目が覚めたのは、
    クゥの起こし方はしつこいからだよ(笑)
    しかも、お休みの日もしつこく起こして、迷惑がられてたよね



省きますが、私との事も言ってましたよ~

それに、旦那や私と初めて会った時のことも、
よ~く覚えてました


クゥは、私たちの事を、「アタシの家族よ!」って、いつも自慢だったそうです

そういえば以前Cooさんからのメールに、
「きっとクゥちゃん、あたちのおとうさんとおかあさん、いいでしょ~」
って自慢してると思います~なんて、書いてあったな~と、思い出しました


それから、クゥから私たちに言いたい事は・・

「おとうさんとおかあさんは、寂しそうだよ~
 もっと賑やかに暮らさないとダメ!

 ワタシに遠慮しないで、チビワンコを迎えて!
 家族が増えるって、とってもいいことだもん~~

 それに、アタシはず~っと家族だもん
 チビワンコが来たら、ワタシも応援してあげるからね~」


 (チビワンコって・・どこでそんな言い方を覚えたの?(笑))

そして、

「ワタシは今でも一緒にいるの!
 だって、家族だもん
 これからは、二人の願いを叶える助けもしてあげるから言ってね」



これで、初めてのアニコミュは終了です


クゥはお空に行って、とってもしっかりしたみたいです~

いつも、「あたち、あたち~」って言ってたくせに、「ワタシ」とか言ってるし・・

いい子ぶってるわね?
えへへ~
でも、ところどころ「アタシ」になってたよ

きっと、もう少しお話したら、「アタチ」になってたんじゃないの~?(笑)

それにね、クゥちゃん、

クゥに遠慮して次のワンコを迎えてないんじゃないんだよ~

クゥってば、ものすご~く手が掛かったんだもん
あんた、一人でお留守番出来るようになるまで、
何年掛かったと思ってんの?
聞こえないふり~
言うこと全然聞かないし、部屋中ウンチだらけにするし~・・


でも、手が掛かった分、可愛かったけどね~

おとうさんもおかあさんも、また犬と暮らしたいとは思ってるけど、
でも、まだムリだと思うよ~

まだ、そういう気持ちにならないの

でも、縁のある子がいたら、応援してね



        


やってもらう前は、

きっと健気で可愛い事をいっぱい言ってくれちゃうんだろうな

そしたら・・あ~ん、泣いちゃう~~

なんて思ってたのに、実際は、

思ってたのと全然違いましたが・・


でも、言ってる事はやはりクゥで・・


あ~、クゥだ~・・って思いました


ちょっとイメージ違ったけど(笑)

でもまあ、確かに生意気~な所はありましたもん~・・(≧▽≦)
いつもえばってたしね~(笑)
そう考えると、イメージ通りってことかも・・(;^ω^)


私がクゥを感じる時、いつも楽しそうなクゥの姿だったので、

本当に元気で楽しそうで、良かったです


そして、やっぱり家にも来てるし、側にもいるんだと分かって、

嬉しかったです


思ってたより、ずっと生意気そうだったけど・・(しつこい?

でもやっぱり可愛くて、会いたくて、胸がきゅう~っとなりました








[READ MORE...]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。